御坊商議所津波防災研が美浜の高台を視察

 御坊商工会議所の津波防災研究会(谷口邦弘会長)は4日、先月に完成した美浜町吉原の松原地区高台津波避難場所を視察した。
 委員ら約30人が参加。避難道から頂上部分に上がった委員は「高いし広いし、これなら安全」と感心。町職員から、高さは15・5㍍あり、最大津波高11・37㍍、地盤沈下想定2㍍、余裕高2㍍で計算したこと、頂上部は2400平方㍍で、2000人が逃げ込める広さを確保していることなどの説明を受けた。
 毛布や水、食料などを備蓄した防災倉庫、かまどとして利用できるベンチ、マンホールトイレも見学した。

関連記事

フォトニュース

  1. これをこうやってから、これをこうやって…

写真集

日高地方などのイベント情報

現在予定されているイベントはありません。

Twitter

書籍レビュー

  1.  「バイバイ、ブラックバード」を読むと、原典に当たる太宰治の「グッド・バイ」が読みたくなったので、文…
  2.  作者の生まれは明治18年。明治45年に執筆され、初版は大正10年とかなり古いですが、繊細な描写が特…
  3.  6月19日は桜桃忌。芥川龍之介の河童忌、司馬遼太郎の菜の花忌ほど有名ではありませんが、太宰治の命日…
  4.  銀行に7年間勤務した経験を持ち、「半沢直樹」「陸王」「ルーズヴェルト・ゲーム」など人気ドラマの原作…
  5.  幅が狭く、カーブが続き、前から車がくればすれ違うこともできず、一つ間違えば谷底に転落してしまう…。…
ページ上部へ戻る