美浜町で健康ウオーキング

 美浜町で13日、第5回みはま健康リレーウオークが行われ、町内の中高年ら52人が参加した。
 健康づくりに役立ててもらおうと、町、御坊保健所、健康日高21推進協議会の3者が主催。体育センターを発着点に、御崎神社を往復する約6㌔と、煙樹海岸多目的広場を往復の約3㌔の2コースに分かれ、散策を楽しんだ。
 体育センターでは森下誠史町長が「(コース内の)松林には潮害防備のほか保健保安林の機能もある。マイナスイオンを浴び、潮風も受けながらリフレッシュしてください」と開会あいさつ。日本ウォーキング協会公認指導員のくわばらりみさんを講師に準備運動を行ったあと、ウオーキングに出発した。
 参加者は秋晴れの下、和気あいあいと交流を深めながらゴールを目指し、森下町長、笠野和男副町長も一緒に列に加わってさわやかな汗を流した。

関連記事

フォトニュース

  1. 道成寺のしだれ桜も見頃に

Twitter

戦争連載2018

  1. 忘れえぬ秩父宮殿下の御訪満 元満州国日本大使館書記官の林出賢次郎氏が満州国執政…
  2. 大陸進出から満州国建国へ  大正から昭和初期にかけての1920年代、日本国内は相次ぐ恐…
  3. 栄えた満州での生活  1931年(昭和6)、柳条湖事件に端を発して満州事変が勃発し、関東軍は満…
  4. カズミちゃんの家に爆弾が直撃 日高町比井の小瀬静代さん(83)は1935年(昭和10)1月3日…
  5. 横須賀の海軍工作学校で訓練 20歳で軍務に服する義務だった徴兵制に対し、本人の意思で入隊する志願制…
ページ上部へ戻る