暴行の動画投稿で思う

 福岡県の私立高校で、男子生徒が授業中に男子講師を暴行する様子を同級生が撮影し、動画がSNSに投稿され、ネット上で話題となった。報道によると暴行を行った生徒が授業に関係のないタブレット操作をしており、講師が取り上げたところ暴行に及んだとのこと。SNSに投稿された動画は瞬く間に拡散。福岡県警が動画を確認し、同校に確認し、同校が被害届を出し、生徒は傷害の疑いで逮捕、自主退学となった。
 ネットニュースによると動画の投稿者は「先生がかわいそう。暴行した生徒に反省してもらいたい」との思いで投稿したとのこと。筆者も投稿動画を確認したが、周りから笑い声が響く中、かなりの勢いで講師を蹴りつけている様子が撮影されていた。
 生徒が教諭に暴行することなどほとんどないと思うが、決してゼロではないだろう。今回、逮捕にまで至ったのは、そのことが動画に撮影・SNSに投稿され、動かぬ証拠として拡散されたからだ。数年前までは考えられなかったことだろうが、最近では投稿した写真や動画が証拠となって逮捕されることは珍しくなくなってきた。
 ただ今回の事件は逮捕だけでは終わらない。逮捕された生徒は未成年のためテレビなどは名前を報道することはないが、ネット上は違う。真偽のほどはわからないが実名、電話番号、住所、親の職業、交友関係のある友人などまで突きとめられ、公開されている。ここまで大事になれば、すべて削除するのはほぼ不可能だろう。
 動画が投稿されなければ暴行行為は見逃されていただろうが、投稿によって生徒は逮捕だけでなく将来にまで影響が及ぶこととなった。もっと良い解決方法はなかったのだろうか。考えさせられる事件となった。(城)

関連記事

フォトニュース

  1. お外でヨーガ 気持ちいい~

日高地方などのイベント情報

  1. ホタル観賞の夕べ

    5月 25 @ 7:00 PM - 9:00 PM
  2. かわべ天文公園青空フリーマーケット

    5月 26 @ 10:00 AM - 3:00 PM
  3. 水陸両用車の体験乗船

    6月 9 @ 10:00 AM - 3:00 PM

Twitter

書籍レビュー

  1.  「鴨川ホルモー」等、現実とファンタジー世界が融合する独特の作品世界が人気を呼んでいる、万城目学の近…
  2.  前作「64(ロクヨン)」から7年を経た最新作。今回の主人公は警察官ではなく、バブルに溺れ、その後を…
  3.  藤井聡太七段らの活躍により将棋界に関心が集まっている昨今。松山ケンイチ主演で映画化され話題を呼んだ…
  4.  マニアックなファンを数多く持ち、水木しげるの信奉者でもある人気作家の「怪作」をご紹介します。 …
  5.  2019年版「このミステリーがすごい」の国内編1位に輝いた本。前作から14年ぶりの新作で、私立探偵…
ページ上部へ戻る