西川さんに総務大臣表彰

 2017年度の行政相談委員総務大臣表彰が決まり、みなべ町西本庄の西川亮輔さん(73)が選ばれた。県内で唯一の受賞。07年4月から10年6カ月間にわたり、身近な相談役として住民の要望や悩みに寄り添って活躍したことが認められた。西川さんは「思ってもいなかったのでびっくりしている。受賞はとても光栄です」と喜んでいる。
 行政相談は、行政全般について苦情や意見や要望を受け付け、公正で中立な立場から関係行政機関に必要な斡旋(あっせん)を行い解決や実現の促進などを図る制度。相談委員は全国で約5000人、県内には59人(各市町村に1人以上)。大臣表彰は長年にわたって活躍し、業績が特に顕著で模範となる相談委員に贈られる。
 西川さんは役場とふれ愛センターで開設している定例の相談所で相談を受け付けているほか、強化月間(10月)には高城や清川公民館に相談所を設けるなど、地域住民が相談しやすい環境づくりに取り組んでいる。行政についてだけでなく身の回りの心配ごとの相談なども多く、住民の身近な相談相手としても活躍している。昨年度受け付けた相談件数は約20件。西川さんは「つらそうな表情で相談に訪れた住民が笑顔になって帰ってくれた時、一番の喜びを感じる」と話している。31日に役場で伝達式が行われる。

関連記事

フォトニュース

  1. めっちゃ甘そ~

日高地方などのイベント情報

  1. ホタル観賞の夕べ

    5月 25 @ 7:00 PM - 9:00 PM
  2. かわべ天文公園青空フリーマーケット

    5月 26 @ 10:00 AM - 3:00 PM
  3. 水陸両用車の体験乗船

    6月 9 @ 10:00 AM - 3:00 PM

Twitter

書籍レビュー

  1.  「鴨川ホルモー」等、現実とファンタジー世界が融合する独特の作品世界が人気を呼んでいる、万城目学の近…
  2.  前作「64(ロクヨン)」から7年を経た最新作。今回の主人公は警察官ではなく、バブルに溺れ、その後を…
  3.  藤井聡太七段らの活躍により将棋界に関心が集まっている昨今。松山ケンイチ主演で映画化され話題を呼んだ…
  4.  マニアックなファンを数多く持ち、水木しげるの信奉者でもある人気作家の「怪作」をご紹介します。 …
  5.  2019年版「このミステリーがすごい」の国内編1位に輝いた本。前作から14年ぶりの新作で、私立探偵…
ページ上部へ戻る