23日から走るよ

 29日に開催されるごぼう商工祭のイベントの一つ、紀州鉄道ハロウィン列車へ向けたプレイベント用列車の飾り付け作業が21日に行われ、子どもたちが車内をかわいくデコレーションした。23日からプレイベントとして運行し、商工祭当日はさらにバージョンアップした列車が走る。
 飾り付けは、日高地方の子育て世代の母親らでつくる子連れdeしごと推進会HIDAMARI(山田知代代表)の親子が担当。子どもたちの足型を床に張ったり、おばけのイラストなどでかわいく仕上げた。23日午前10時40分西御坊発(台風の影響で変更あり)からハロウィンプレイベント列車として運行する。紀伊御坊駅構内も飾り付けしており、おばけの型紙を用意し、駅利用者に自由に色塗りして張り付けていってもらう。
 山田代表は「本番ではもっとゴージャスな飾り付けを計画していますので、ぜひ期待してください。プレ列車は約1週間乗れますので、気軽に利用してください」とPRしている。

関連記事

フォトニュース

  1. お外でヨーガ 気持ちいい~

日高地方などのイベント情報

  1. ホタル観賞の夕べ

    5月 25 @ 7:00 PM - 9:00 PM
  2. かわべ天文公園青空フリーマーケット

    5月 26 @ 10:00 AM - 3:00 PM
  3. 水陸両用車の体験乗船

    6月 9 @ 10:00 AM - 3:00 PM

Twitter

書籍レビュー

  1.  「鴨川ホルモー」等、現実とファンタジー世界が融合する独特の作品世界が人気を呼んでいる、万城目学の近…
  2.  前作「64(ロクヨン)」から7年を経た最新作。今回の主人公は警察官ではなく、バブルに溺れ、その後を…
  3.  藤井聡太七段らの活躍により将棋界に関心が集まっている昨今。松山ケンイチ主演で映画化され話題を呼んだ…
  4.  マニアックなファンを数多く持ち、水木しげるの信奉者でもある人気作家の「怪作」をご紹介します。 …
  5.  2019年版「このミステリーがすごい」の国内編1位に輝いた本。前作から14年ぶりの新作で、私立探偵…
ページ上部へ戻る