違法な時間外労働 県内で97事業所

 和歌山労働局は、2016年度に実施した長時間労働が疑われる事業所に対する監督指導の結果を公表。県内164事業所のうち97事業所(59・1%)で違法な時間外労働を確認し、是正・改善に向けた指導を行った。
 監督指導は16年4月から17年3月まで、月80時間を超える時間外・休日労働が行われた疑いのある事業所、長時間労働による過労死等に関する労災請求があった事業所を対象に実施。労働基準関係法令の違反は130事業所(79・3%)で、うち違法な時間外労働のほか、賃金不払い残業は17事業所(10・4%)、過重労働による健康障害防止措置の未実施は26事業所(15・9%)だった。
 主な健康障害防止に関係する指導の状況は、過重労働による健康障害防止措置が不十分なための改善が135事業所(82・3%)。労働時間の把握が不適正なための指導が36事業所(22・0%)だった。

関連記事

フォトニュース

  1. めっちゃ甘そ~

日高地方などのイベント情報

  1. ホタル観賞の夕べ

    5月 25 @ 7:00 PM - 9:00 PM
  2. かわべ天文公園青空フリーマーケット

    5月 26 @ 10:00 AM - 3:00 PM
  3. 水陸両用車の体験乗船

    6月 9 @ 10:00 AM - 3:00 PM

Twitter

書籍レビュー

  1.  「鴨川ホルモー」等、現実とファンタジー世界が融合する独特の作品世界が人気を呼んでいる、万城目学の近…
  2.  前作「64(ロクヨン)」から7年を経た最新作。今回の主人公は警察官ではなく、バブルに溺れ、その後を…
  3.  藤井聡太七段らの活躍により将棋界に関心が集まっている昨今。松山ケンイチ主演で映画化され話題を呼んだ…
  4.  マニアックなファンを数多く持ち、水木しげるの信奉者でもある人気作家の「怪作」をご紹介します。 …
  5.  2019年版「このミステリーがすごい」の国内編1位に輝いた本。前作から14年ぶりの新作で、私立探偵…
ページ上部へ戻る