松林内でチャリティーマラソン

 日高地方のマラソンクラブ7団体でつくる韋駄天会は20日、美浜町和田の煙樹海岸キャンプ場周辺でチャリティーマラソンを行い、地元の市民ランナーら17人が厳しい暑さの中、さわやかな汗を流した。
 「日ごろ、道路、公園などを自由に走らせてもらっていることへ感謝の気持ちを表そう」との呼びかけの下、4年ぶりに行われた慈善イベント。参加者は受け付けに設置された募金箱に善意金を投入し、午前8時過ぎから2時間、個人または数人でチームを組んで松林内の1周約800㍍のコースを走り続けた。最後の1周は全員で周回し、ゴールした。参加者には78歳男性がいたほか、個人では20・8㌔を走ったランナーが2人おり、力走を見た通りがかりの人からも募金が寄せられた。
 募金箱には2万8204円が集まり、21日に、開催地となった和田地内にある障害福祉サービス事業所太陽作業所へ全額贈った。

関連記事

フォトニュース

  1. ダムよりも高い?

日高地方などのイベント情報

  1. みやまの里ふじまつり

    4月 13 - 5月 6
  2. エビネ、春の文化展

    4月 27 - 4月 28
  3. 道成寺会式

    4月 27 @ 2:00 PM
  4. 上阿田木神社春祭り

    4月 29 @ 1:00 PM
  5. 御坊市民文化会館ティータイムコンサート

    4月 29 @ 2:00 PM

Twitter

書籍レビュー

  1.  いよいよ4月1日、「平成」に代わる新しい元号が発表されます。本書は元号・皇室研究の第一人者、京産大…
  2.  現代社会を鋭くも軽妙な筆致で描き出す人気作家、伊坂幸太郎の特に人気の高い快作を紹介します。「チルド…
  3.  以前にTBSで、吉岡秀隆、杏ら出演でドラマ化された、ハートフルミステリーシリーズの第1作をご紹…
  4. 現在放映中のあの有名アニメの映画脚本を手がけた直木賞作家が、自ら書き下ろした物語(小説)を紹介します…
  5.  NHKでドラマ化された塩田武士のデビュー作、以前本欄でも紹介した「盤上のアルファ」の続編が文庫化さ…
ページ上部へ戻る