あすなろ倶楽部「絆の星」 日高川で感動のステージ

 日高川町の小中高校生ダンスパフォーマンスグループ「あすなろ倶楽部・絆の星」の第3回公演「絆の星 鼓動響く清流の地より」が19日に高津尾の日高川交流センターで開かれ、昼夜2回の公演に過去最高の800人が訪れた。
 都会に憧れ日高川町を去ろうと悩む中学3年生の「のぞみ」と、引っ越し続きで故郷と呼べる場所がない小学生の「かな」。悩みを抱えた2人が、幻想の世界に導かれ、丹生都姫伝説や安珍清姫伝説など日高川に関するさまざまな物語に遭遇。各場面ではバンド演奏が響くなか、パフォーマーたちが笑いや怒り、川のせせらぎ、荒れる日高川などを表現した。
 あすなろ倶楽部のほか一般公募の中高生14人(ごんぱっちーず)、中津中学生、町ジュニアリーダークラブ「みかん村」、天音太鼓保存会、大阪狭山市の表現倶楽部うどぃなど総勢約70人が出演。ラストはバンド、太鼓、ダンスが一体となって盛り上げ、感動のなか幕を閉じた。

関連記事

フォトニュース

  1. 今年も飛び始めました

日高地方などのイベント情報

  1. ホタル観賞の夕べ

    5月 25 @ 7:00 PM - 9:00 PM
  2. かわべ天文公園青空フリーマーケット

    5月 26 @ 10:00 AM - 3:00 PM
  3. 水陸両用車の体験乗船

    6月 9 @ 10:00 AM - 3:00 PM

Twitter

書籍レビュー

  1.  「鴨川ホルモー」等、現実とファンタジー世界が融合する独特の作品世界が人気を呼んでいる、万城目学の近…
  2.  前作「64(ロクヨン)」から7年を経た最新作。今回の主人公は警察官ではなく、バブルに溺れ、その後を…
  3.  藤井聡太七段らの活躍により将棋界に関心が集まっている昨今。松山ケンイチ主演で映画化され話題を呼んだ…
  4.  マニアックなファンを数多く持ち、水木しげるの信奉者でもある人気作家の「怪作」をご紹介します。 …
  5.  2019年版「このミステリーがすごい」の国内編1位に輝いた本。前作から14年ぶりの新作で、私立探偵…
ページ上部へ戻る