御坊市認知症サポーター 目標突破へ

 日高町は、平成28年度特定健診受診率をまとめた。それによると38・3%で、前年比約4㌽増。中長期的な目標として28年度に掲げた受診率45%の達成に向けて着実な歩みをみせている。
 特定健診は、国のメタボリックシンドローム対策の柱として平成20年4月から導入された健康診断の一つで、糖尿病や高脂血症、高尿酸血症などの生活習慣病の発症や重症化を予防するのが目的。対象は40歳から74歳まで。
 日高町では28年度、国民健康保険被保険者1649人(受診券を配布した人数)のうち632人が受診した。この人数で受診率を算定すれば、38・3%となるが、ことし11月ごろに算定される正式な受診率(法定報告値)は、1㌽程度高くなって39%超になる見通し。例年の傾向で、他の保険への切り替え、死亡、転出などに伴い対象となる国民健康保険の被保険者が減少するため、その分が法定報告値を押し上げるという。
 健康推進課では、電話での個別勧奨や28年度から導入した受診料無料化、健康推進員による声かけ、12月の拾い直し健診などが功を奏したと分析。「本年度は啓発幟を作製して、『まず健康 年に一度の特定健診』をスローガンに特定健診をより一層推進していきます」と話している。幟は10本作っており、役場駐車場に設置している。

関連記事

フォトニュース

  1. シャクナゲよりももち?

日高地方などのイベント情報

  1. みやまの里ふじまつり

    4月 13 - 5月 6
  2. mihamaこもれびマルシェ

    4月 21 @ 11:00 AM - 3:00 PM
  3. エビネ、春の文化展

    4月 27 - 4月 28
  4. 道成寺会式

    4月 27 @ 2:00 PM
  5. 御坊市民文化会館ティータイムコンサート

    4月 29 @ 2:00 PM

Twitter

書籍レビュー

  1.  いよいよ4月1日、「平成」に代わる新しい元号が発表されます。本書は元号・皇室研究の第一人者、京産大…
  2.  現代社会を鋭くも軽妙な筆致で描き出す人気作家、伊坂幸太郎の特に人気の高い快作を紹介します。「チルド…
  3.  以前にTBSで、吉岡秀隆、杏ら出演でドラマ化された、ハートフルミステリーシリーズの第1作をご紹…
  4. 現在放映中のあの有名アニメの映画脚本を手がけた直木賞作家が、自ら書き下ろした物語(小説)を紹介します…
  5.  NHKでドラマ化された塩田武士のデビュー作、以前本欄でも紹介した「盤上のアルファ」の続編が文庫化さ…
ページ上部へ戻る