日高中津分校女子のカフェがオープン

 日高川町、日高高校中津分校(池田尚弘校長)の2年生女子3人は11日、有田川町の飲食店サカズラ=野田509―1=の店舗を借りて、自分たちが考えたジビエ料理を提供する店「カフェナカツ」をオープンした。
 8月の土日営業を基本とし、この日はプレオープン。数組が来店し、改良を重ねてきた自慢の鹿肉と梅の冷製パスタ、鹿肉スープ、パン、ドリンクのセットを提供した。スープもパスタも好評で「さっぱりして夏にぴったり」「鹿肉が柔らかくておいしい」「盛り付けもきれい」などの声があり、生徒たちも笑顔を見せていた。
 営業時間は午前11時半から午後2時まで。料金は1000円。

関連記事

ピックアップ記事

  1. 登録されている記事はございません。

カテゴリー

お知らせ

登録されているお知らせはございません。

ページ上部へ戻る