27日 御坊で音楽劇「家族になろうよ」

 由良町網代出身のバリトン歌手、福嶋勲さんらの混声アンサンブルグループ「WA-ON」の音楽劇「家族になろうよ」が、27日午後2時から御坊市民文化会館小ホールで行われる。歌とセリフでつづる物語「ある家族の情景~WA-ON一家の場合」を上演。娘の婚約が決まったある家族の一日を描く。
 WA-ONは、普段はオペラやミュージカルで活動する歌手やピアニストが集まって2009年に結成。「和(日本)の音楽」「和音(音の重なり)」「音楽で広がる輪」と3つの意味を込めて名付けた。現在はメンバー9人で活動。おととしは福嶋さんの地元の由良町中央公民館でコンサートを開き、好評だった。
 今回は、歌とセリフでつづる音楽劇。次女の婚約が決まり、新婚時代を回想する父と母。かつて駆け落ち騒ぎを起こした長女夫婦とその息子で反抗期を迎えたトミ太、長男の婚約者だった女性らも訪れる。次女のエリは公民館図書室で司書として働く真面目がとりえの女性だが、婚約した相手は桑田佳祐を尊敬する売れないミュージシャンだった…。福嶋さんは父親役。昨年11月に神戸市、7月に伊丹市でも上演された。
 「個性の強いメンバーがそれぞれの音楽で表現する、涙と笑いのステージです」と多くの来場を呼びかけている。チケットは2500円。問い合わせは同会館℡0738-23-4881。

関連記事

フォトニュース

  1. あ~ん、もう、モロコ~!

日高地方などのイベント情報

  1. 中紀吹奏楽フェスティバル

    7月 7 @ 12:30 PM

Twitter

書籍レビュー

  1. 7月には「君の名は。」の新海誠監督と組んで新作アニメ映画「天気の子」を公開する映画プロデューサー、川…
  2. 著者は高校時代から執筆を開始し、大学在学中に江戸川乱歩賞に応募したこともあったそうです。2009年、…
  3. 昭和は田宮二郎、平成は唐沢寿明、そして岡田准一主演の令和版が先ごろ放映された、医療ドラマ「白い巨塔」…
  4. 「万能鑑定士Q」等の人気シリーズの著者、松岡圭祐の近著をご紹介します。 内容 吉田琴美は早くに…
  5. 1869年5月、戊辰戦争最後の戦場となった箱館五稜郭の防衛線で、新選組副長土方歳三が戦死して今年で1…
ページ上部へ戻る