在バンクーバー総領事が美浜のカナダ資料館を視察

 在バンクーバー日本国総領事の岡井朝子氏が12日に美浜町を訪問し、三尾のカナダ資料館を視察した。
 岡井氏は、一時帰国した際に地方自治体の国際的な取り組みなどを支援する外務省の地方連携推進室のプログラムの一環で来町。カナダのリッチモンド市と観光や経済交流などを推進する覚書を締結している和歌山市で市長表敬訪問などを行ったあと、カナダに縁のある美浜町三尾にも立ち寄った。
 カナダ資料館では森下誠史町長、笠野和男副町長、西山巨章地方創生統括官、町カナダ交流会会長の鈴川基次町議の案内で、生活用具や貴重な文献などの展示品をじっくりと見て回った。森下町長は「(これらの資料は)地方創生の中で、活用を考えています」と岡井氏に説明し、岡井氏は「日系の若い方は自分のルーツ探しに関心を持っている。もっと(資料を)整理し、よく分かるようになるといい。日系の方の歴史をたどるツアーで、こういうところへ来ていただくのもいいと思います」と話していた。

関連記事

フォトニュース

  1. かごいっぱいになあれ!

日高地方などのイベント情報

  1. かわべ天文公園青空フリーマーケット

    5月 26 @ 10:00 AM - 3:00 PM
  2. 水陸両用車の体験乗船

    6月 9 @ 10:00 AM - 3:00 PM

Twitter

書籍レビュー

  1.  「鴨川ホルモー」等、現実とファンタジー世界が融合する独特の作品世界が人気を呼んでいる、万城目学の近…
  2.  前作「64(ロクヨン)」から7年を経た最新作。今回の主人公は警察官ではなく、バブルに溺れ、その後を…
  3.  藤井聡太七段らの活躍により将棋界に関心が集まっている昨今。松山ケンイチ主演で映画化され話題を呼んだ…
  4.  マニアックなファンを数多く持ち、水木しげるの信奉者でもある人気作家の「怪作」をご紹介します。 …
  5.  2019年版「このミステリーがすごい」の国内編1位に輝いた本。前作から14年ぶりの新作で、私立探偵…
ページ上部へ戻る