社会を明るくする運動 みなべの中学生も協力

 犯罪者の更生支援や犯罪の予防啓発に取り組む田辺保護司会みなべ分会(片井昌平会長)は3日、みなべ町芝の南部中学校で社会を明るくする運動の啓発活動を行った。
 同校生徒会役員、田辺更生保護女性会、田辺保健所も参加。計16人が正門前に立って生徒にチラシなどを配り、「犯罪や非行を防止し、立ち直りを支える地域のチカラ」などと書いたポケットティッシュ、「薬物乱用は『ダメ。ゼッタイ。』」と標語が入った傷バンドなども手渡した。生徒会長の植野優華さん(3年)は「みんな仲良く学校生活を送ってほしい」と話していた。
 10日には、Aコープみなべとオークワ南部店でもチラシを配るなどの啓発活動を行う。

関連記事

フォトニュース

  1. う~ん、けっこう汚れてますね

写真集

日高地方などのイベント情報

  1. フェスタ・ルーチェサテライト

    7月 28 @ 7:30 PM

Twitter

書籍レビュー

  1.  「バイバイ、ブラックバード」を読むと、原典に当たる太宰治の「グッド・バイ」が読みたくなったので、文…
  2.  作者の生まれは明治18年。明治45年に執筆され、初版は大正10年とかなり古いですが、繊細な描写が特…
  3.  6月19日は桜桃忌。芥川龍之介の河童忌、司馬遼太郎の菜の花忌ほど有名ではありませんが、太宰治の命日…
  4.  銀行に7年間勤務した経験を持ち、「半沢直樹」「陸王」「ルーズヴェルト・ゲーム」など人気ドラマの原作…
  5.  幅が狭く、カーブが続き、前から車がくればすれ違うこともできず、一つ間違えば谷底に転落してしまう…。…
ページ上部へ戻る