風情もひときわ

 御坊市藤田町北吉田地内の舞妃蓮の郷蓮公園で25日、琴の演奏会が開かれ、菊明会(菊瓔佐和子会長)のメンバー12人が美しい音色を響かせ、満開に咲き誇る舞妃蓮と見事な競演=写真=となった。
 雨が舞妃蓮を一層引き立てる中、菊瓔会長が「風情ある舞妃蓮に負けないよういい音色を聴かせたい」とあいさつ。古典曲の代表『六段のしらべ』、現代邦楽の『OKOTO』、原曲をアレンジした『春の海・21』の3曲を披露。100人以上の来場者は雨に濡れる舞妃蓮と繊細でダイナミックな琴の調べに酔いしれていた。友人と3人で訪れた御坊市の女性は「素晴らしい演奏でした。またイベントがあれば来たい」と喜んでいた。
 7月2日午後6時からは同公園で北田ようすけさんのギター演奏会が開かれる。
 

関連記事

フォトニュース

  1. みんなサッカー大好きです!

日高地方などのイベント情報

現在予定されているイベントはありません。

Twitter

書籍レビュー

  1.  「鴨川ホルモー」等、現実とファンタジー世界が融合する独特の作品世界が人気を呼んでいる、万城目学の近…
  2.  前作「64(ロクヨン)」から7年を経た最新作。今回の主人公は警察官ではなく、バブルに溺れ、その後を…
  3.  藤井聡太七段らの活躍により将棋界に関心が集まっている昨今。松山ケンイチ主演で映画化され話題を呼んだ…
  4.  マニアックなファンを数多く持ち、水木しげるの信奉者でもある人気作家の「怪作」をご紹介します。 …
  5.  2019年版「このミステリーがすごい」の国内編1位に輝いた本。前作から14年ぶりの新作で、私立探偵…
ページ上部へ戻る