次世代通信「5G」 日高川の診療所で実証実験

 ㈱NTTドコモは本年度、日高川町の川上診療所と県立医大との間で構築されている遠隔医療支援システムで、次世代移動通信システム「5G」の実証試験を行う。5Gの総合的な実証試験が首都圏以外で行われるのは初めてで、医療分野での試験も初となる。
 5Gは現行のLTE方式に次ぐ第5世代の移動通信システム。LTEに比べ最大100倍の伝送速度、動画などのタイムラグにつながる遅延は10分の1、100倍の接続機器数と、「超高速」「超低遅延」「多数同時接続」。2020年の実用化を目指し、総務省の主導の下、研究開発が進められている。
 川上診療所と県立医大との遠隔医療支援システムは、ネット回線を使って専門的医療が必要な患者を、医大の医師がテレビ電話などを通じて診療するシステム。現状は、タイムラグなどが発生しているが、5G使用により高精細な映像による皮ふ疾患などの症状把握、タイムラグ解消によるスムーズなコミュニケーションの実現などが期待されている。
 試験開始時期は未定だが、来年3月までの間に行われる。

関連記事

フォトニュース

  1. この紋所が目に入らぬか~

日高地方などのイベント情報

  1. ホタル観賞の夕べ

    5月 25 @ 7:00 PM - 9:00 PM
  2. かわべ天文公園青空フリーマーケット

    5月 26 @ 10:00 AM - 3:00 PM
  3. 水陸両用車の体験乗船

    6月 9 @ 10:00 AM - 3:00 PM

Twitter

書籍レビュー

  1.  「鴨川ホルモー」等、現実とファンタジー世界が融合する独特の作品世界が人気を呼んでいる、万城目学の近…
  2.  前作「64(ロクヨン)」から7年を経た最新作。今回の主人公は警察官ではなく、バブルに溺れ、その後を…
  3.  藤井聡太七段らの活躍により将棋界に関心が集まっている昨今。松山ケンイチ主演で映画化され話題を呼んだ…
  4.  マニアックなファンを数多く持ち、水木しげるの信奉者でもある人気作家の「怪作」をご紹介します。 …
  5.  2019年版「このミステリーがすごい」の国内編1位に輝いた本。前作から14年ぶりの新作で、私立探偵…
ページ上部へ戻る