お医者さんを体験

 御坊市の社会医療法人黎明会(北出貴嗣理事長)の実行委員会が主催する第22回健康まつりが14日、アクオや周辺の施設と駐車場で開かれ、多くの家族連れらが楽しみながら健康への意識を高めた。
 体験コーナーは子どもたちに大人気で、お医者さん体験では腹腔鏡下手術をシミュレーション。画面を見ながら、手術器具の鉗子(かんし)を使い、ビーズをつかんで移していった。白衣で写真撮影や薬剤師の体験もあり、会場には楽しそうな笑顔があふれていた。
 血圧や血液年代、骨密度、血糖値を無料でチェックできる測定コーナーはことしも大好評。順番待ちの行列ができていたほか、屋外では模擬店、フリーマーケットにおいしい食べ物や掘り出し物が並び、ステージは消炎鎮痛楽団の演奏、わんだーらんどの漫才、餅まきなどで盛り上がった。
 お母さんと一緒に来ていた日高川町の堀端琉愛ちゃん(10)、唯乃ちゃん(5)の姉妹は白衣体験でにっこり記念撮影。健康まつりは初めてで、お医者さん体験にも「面白かった。またやってみたい」と話していた。

関連記事

フォトニュース

  1. 野球も女子が熱い!

Twitter

戦争連載2018

  1. 忘れえぬ秩父宮殿下の御訪満 元満州国日本大使館書記官の林出賢次郎氏が満州国執政…
  2. 大陸進出から満州国建国へ  大正から昭和初期にかけての1920年代、日本国内は相次ぐ恐…
  3. 栄えた満州での生活  1931年(昭和6)、柳条湖事件に端を発して満州事変が勃発し、関東軍は満…
  4. カズミちゃんの家に爆弾が直撃 日高町比井の小瀬静代さん(83)は1935年(昭和10)1月3日…
  5. 横須賀の海軍工作学校で訓練 20歳で軍務に服する義務だった徴兵制に対し、本人の意思で入隊する志願制…
求人ステーション
ページ上部へ戻る