御坊の下川でコイ大量死

 御坊市島の御坊中学校前付近の下川で15日、コイが大量に死んでいるのを住民が見つけた。休み明けの17日には御坊保健所などが現場を調査し、48匹のコイの死骸を回収。川は水位が低く、気温の上昇に伴い酸欠死した可能性もあるという。
 市役所環境衛生課などによると、17日朝の時点でコイの死骸は島の善妙寺橋付近から下流の大浜通り付近、さらに薗の茶免橋付近にかけての範囲で多く見つかり、50㌢から80㌢ほどの大きな黒いコイが浮かんでいた。保健所がPH値や酸素濃度を調べた結果、とくに問題はなく、薬品や油が流出した形跡、においもなかったことなどから、「15日の発見から時間が経過しているのではっきりとはいえないが、いまの時期は急に気温が上がって水中の酸素濃度が下がり、コイのような大きな魚は酸欠になることが多く、今回もその可能性は十分考えられる」という。
 御坊市内の最高気温は14日が21・6度、15日は22・1度まで上昇した。

関連記事

フォトニュース

  1. 藤娘がお出迎え

日高地方などのイベント情報

  1. みやまの里ふじまつり

    4月 13 - 5月 6
  2. mihamaこもれびマルシェ

    4月 21 @ 11:00 AM - 3:00 PM
  3. エビネ、春の文化展

    4月 27 - 4月 28
  4. 道成寺会式

    4月 27 @ 2:00 PM
  5. 御坊市民文化会館ティータイムコンサート

    4月 29 @ 2:00 PM

Twitter

書籍レビュー

  1.  いよいよ4月1日、「平成」に代わる新しい元号が発表されます。本書は元号・皇室研究の第一人者、京産大…
  2.  現代社会を鋭くも軽妙な筆致で描き出す人気作家、伊坂幸太郎の特に人気の高い快作を紹介します。「チルド…
  3.  以前にTBSで、吉岡秀隆、杏ら出演でドラマ化された、ハートフルミステリーシリーズの第1作をご紹…
  4. 現在放映中のあの有名アニメの映画脚本を手がけた直木賞作家が、自ら書き下ろした物語(小説)を紹介します…
  5.  NHKでドラマ化された塩田武士のデビュー作、以前本欄でも紹介した「盤上のアルファ」の続編が文庫化さ…
ページ上部へ戻る