悔いの残らないプレーをします!

 日高川町少年野球連絡協議会は1日、小熊の農改センターで第12回日高川旗争奪招待少年野球大会(5月3~5日、南山球場など)の開会式を行った。
 西瀨甲平会長が「先日のWBCでは、日本代表が素晴らしい戦いをし、試合内容も面白く、白熱していました。今大会も観客が熱狂し、歴史の1ページに残るような試合になることを期待します」とあいさつ。選手宣誓では中津の仲翔弥主将が「日ごろの練習の成果を十分に発揮し、いつも見守ってくれるお父さんお母さん、監督の期待を無駄にしないよう、正々堂々、悔いの残らないプレーをすることを誓います」と決意を述べた。この日は開会式に先立ち抽選会も開かれ、初戦の対戦カードが次の通り決まった。
 みなべ清城―松原(勝者―三百瀬千鳥)、御坊―藤田、上南部―アストロボーイズ(勝者―川辺西ビクトリーズ)、湯川―内原(勝者―埴田)、名田黒潮―日高(勝者―川辺ウィンスターズ)、塩屋―由良スポーツ(勝者―稲原)、印南ビッキーズ―みなべ(勝者―中津)、岩代―印南黒潮

関連記事

フォトニュース

  1. お外でヨーガ 気持ちいい~

日高地方などのイベント情報

  1. ホタル観賞の夕べ

    5月 25 @ 7:00 PM - 9:00 PM
  2. かわべ天文公園青空フリーマーケット

    5月 26 @ 10:00 AM - 3:00 PM
  3. 水陸両用車の体験乗船

    6月 9 @ 10:00 AM - 3:00 PM

Twitter

書籍レビュー

  1.  「鴨川ホルモー」等、現実とファンタジー世界が融合する独特の作品世界が人気を呼んでいる、万城目学の近…
  2.  前作「64(ロクヨン)」から7年を経た最新作。今回の主人公は警察官ではなく、バブルに溺れ、その後を…
  3.  藤井聡太七段らの活躍により将棋界に関心が集まっている昨今。松山ケンイチ主演で映画化され話題を呼んだ…
  4.  マニアックなファンを数多く持ち、水木しげるの信奉者でもある人気作家の「怪作」をご紹介します。 …
  5.  2019年版「このミステリーがすごい」の国内編1位に輝いた本。前作から14年ぶりの新作で、私立探偵…
ページ上部へ戻る