駐デンマーク大使がクヌッセン像に献花

 日ノ御埼沖で日本の木材運搬船船長の海難救助活動中に殉難したヨハネス・クヌッセン機関長の60回目の命日となる10日を前に、機関長の祖国、デンマークの鈴木敏郎日本国大使が6日、美浜町三尾の日の岬パーク内にある機関長の顕彰碑や胸像を視察した。
 鈴木大使は、機関長に関係する美浜町の森下誠史、日高町の松本秀司両町長の案内で現地を訪問。胸像前では命日に遺徳顕彰会(会長=森下町長)が主催する慰霊献花の集いに先立ち、献花も行った。視察を終えると、「クヌッセン機関長の行為に感動して、尊いものとしてずっと心にとどめているこの地域の人たちが、日本とデンマークの心のつながりの重要な役割を果たしていると思う。立派なロケーションで顕彰されていることに感動しました」と地元の取り組みに敬意を表していた。
 三尾での視察後は、日高町田杭の救命艇保管庫や供養塔にも立ち寄った。

関連記事

フォトニュース

  1. めっちゃ甘そ~

日高地方などのイベント情報

  1. ホタル観賞の夕べ

    5月 25 @ 7:00 PM - 9:00 PM
  2. かわべ天文公園青空フリーマーケット

    5月 26 @ 10:00 AM - 3:00 PM
  3. 水陸両用車の体験乗船

    6月 9 @ 10:00 AM - 3:00 PM

Twitter

書籍レビュー

  1.  「鴨川ホルモー」等、現実とファンタジー世界が融合する独特の作品世界が人気を呼んでいる、万城目学の近…
  2.  前作「64(ロクヨン)」から7年を経た最新作。今回の主人公は警察官ではなく、バブルに溺れ、その後を…
  3.  藤井聡太七段らの活躍により将棋界に関心が集まっている昨今。松山ケンイチ主演で映画化され話題を呼んだ…
  4.  マニアックなファンを数多く持ち、水木しげるの信奉者でもある人気作家の「怪作」をご紹介します。 …
  5.  2019年版「このミステリーがすごい」の国内編1位に輝いた本。前作から14年ぶりの新作で、私立探偵…
ページ上部へ戻る