御坊市の小中学校が授業再開

 御坊市内の幼稚園、小中学校で発生したノロウイルスによる集団食中毒を受けて26日から臨時休園・休校となっていた園、学校が2日から再開。各園・校では児童らへ感染防止の手洗い方法などを呼びかけた。
 市内で最も児童数が多く、発症者数が多かった御坊小学校(弓倉正啓校長)では、感染を防ぐため体育館での全校集会を取りやめ放送集会を開いた。弓倉校長が「皆さんの中には苦しい思いをした子もいると思いますが、皆さんの机やいす、トイレを消毒し、安心して来られるようにしました」と話し、トイレで大便をした後や嘔吐した際は教諭に連絡すること、丁寧な手洗い、マスクの着用を呼びかけた。続いて保健教諭の手洗い指導に入り、指や手首までしっかり洗う方法を歌で紹介。歌のあと、実際に手洗い場で実践し、児童たちは教えられた通り丁寧に洗っていた。2年生の岡本花穂さんは「26日からずっと家にいたので、きょうは友達に会えてうれしいです」と笑顔を見せていた。
 小中学校では臨時休校で遅れた授業を取り戻すため、平日に1限増やしたり、土曜日に授業をするなどして対応。中学校のクラブ活動についても2次感染防止へ、当面行わない方針となっている。
 2日午前10時現在、症状を訴えているのは児童ら25人、教諭0人の合計25人。

関連記事

フォトニュース

  1. あ、こんなとこにもいてる!

日高地方などのイベント情報

  1. ホタル観賞の夕べ

    5月 25 @ 7:00 PM - 9:00 PM
  2. かわべ天文公園青空フリーマーケット

    5月 26 @ 10:00 AM - 3:00 PM
  3. 水陸両用車の体験乗船

    6月 9 @ 10:00 AM - 3:00 PM

Twitter

書籍レビュー

  1.  「鴨川ホルモー」等、現実とファンタジー世界が融合する独特の作品世界が人気を呼んでいる、万城目学の近…
  2.  前作「64(ロクヨン)」から7年を経た最新作。今回の主人公は警察官ではなく、バブルに溺れ、その後を…
  3.  藤井聡太七段らの活躍により将棋界に関心が集まっている昨今。松山ケンイチ主演で映画化され話題を呼んだ…
  4.  マニアックなファンを数多く持ち、水木しげるの信奉者でもある人気作家の「怪作」をご紹介します。 …
  5.  2019年版「このミステリーがすごい」の国内編1位に輝いた本。前作から14年ぶりの新作で、私立探偵…
ページ上部へ戻る