御坊リサイクルセンターが完成

 大栄環境㈱(和泉市)が御坊市塩屋町南塩屋の森岡地区に建設していた産業廃棄物のリサイクル施設と県内初の民間管理型最終処分場「御坊リサイクルセンター」が完成。27日午前11時から内覧会と祝賀会を開く。
 約50億円を投入し、平成26年11月に着工していた。リサイクル施設は、廃プラスチック、紙くず、金属くず、ガラスくずなど8種類を受け入れ、再資源化する。破砕能力は硬質系破砕が一日146・4㌧、軟質系破砕は一日31・2㌧。選別は一日126・1㌧、圧縮梱包は一日33㌧となっている。
 リサイクルが困難な廃棄物は管理型最終処分場に埋め立てる。埋め立て面積は6万5423平方㍍、容量は137万5441立方㍍で県内最大規模となる。最終処分場は遮水シートや漏水検知システムを導入しており、雨水の調整池も整備している。処分場は約10年で満杯になる予定。現在は県知事に産業廃棄物処理業許可を申請しており、順調に進めば2月中にも操業をスタートする。

関連記事

フォトニュース

  1. お巡りさんになりませんか

写真集

日高地方などのイベント情報

  1. フェスタ・ルーチェサテライト

    7月 28 @ 7:30 PM

Twitter

書籍レビュー

  1.  「バイバイ、ブラックバード」を読むと、原典に当たる太宰治の「グッド・バイ」が読みたくなったので、文…
  2.  作者の生まれは明治18年。明治45年に執筆され、初版は大正10年とかなり古いですが、繊細な描写が特…
  3.  6月19日は桜桃忌。芥川龍之介の河童忌、司馬遼太郎の菜の花忌ほど有名ではありませんが、太宰治の命日…
  4.  銀行に7年間勤務した経験を持ち、「半沢直樹」「陸王」「ルーズヴェルト・ゲーム」など人気ドラマの原作…
  5.  幅が狭く、カーブが続き、前から車がくればすれ違うこともできず、一つ間違えば谷底に転落してしまう…。…
ページ上部へ戻る