きれいなピンクに染まるかな

 東京都出身の山口由宇香さんが、日高川町川原河の築100年以上の古民家を改修して開いている草木染めnegi工房で22日、イベント「大寒の日びわの葉染めと冬の養生ご飯」が開かれ、町内外の親子らが参加した。
 1年のうちでもっとも生命力が旺盛と言われる大寒(1月20日)の日に採集したビワの葉をまきストーブで煮出した染料で、衣類などを染めるイベント。参加者たちはビワの葉を煮詰めると淡いピンク色の染料になることに驚きながら、それぞれ用意したハンカチなどを染色。山口さんが「しっかりもんでください。何度か煮ることで色が濃くなるので、煮る回数で色を調整できます」などとアドバイス。子どもたちも夢中になって取り組んでいた。地元川原河小学校3年生の林優希さんはタオルを染色。「給食のときに使いたいです」と笑顔で話していた。このほか鍼灸(しんきゅう)師による養生食の昼食もあった。
 草木染めイベントは定期的に開催しており、大寒のビワ染めは昨年に続く2回目となった。

関連記事

フォトニュース

  1. お外でヨーガ 気持ちいい~

日高地方などのイベント情報

  1. ホタル観賞の夕べ

    5月 25 @ 7:00 PM - 9:00 PM
  2. かわべ天文公園青空フリーマーケット

    5月 26 @ 10:00 AM - 3:00 PM
  3. 水陸両用車の体験乗船

    6月 9 @ 10:00 AM - 3:00 PM

Twitter

書籍レビュー

  1.  「鴨川ホルモー」等、現実とファンタジー世界が融合する独特の作品世界が人気を呼んでいる、万城目学の近…
  2.  前作「64(ロクヨン)」から7年を経た最新作。今回の主人公は警察官ではなく、バブルに溺れ、その後を…
  3.  藤井聡太七段らの活躍により将棋界に関心が集まっている昨今。松山ケンイチ主演で映画化され話題を呼んだ…
  4.  マニアックなファンを数多く持ち、水木しげるの信奉者でもある人気作家の「怪作」をご紹介します。 …
  5.  2019年版「このミステリーがすごい」の国内編1位に輝いた本。前作から14年ぶりの新作で、私立探偵…
ページ上部へ戻る