楽しくケーキ作り

 南部高校(森順校長)は25日に南部公民館でスイーツ講習会を開き、服飾デザイン科の2年生33人がデコレーションケーキ作りに取り組んだ。
 これまでは生産技術科の生徒が体験してきたが、服飾デザイン科の生徒もみなべ町で催された「UME―1グルメ甲子園」などのいろんな料理コンテストに参加しているため「新しい料理開発のヒントになれば」と行われた。講師は同町北道の創旬菓房「みさき堂」の三前雅信店主らで、プロの調理方法を伝授した。生徒らは卵などをハンドミキサーでホイップしたり=写真=生地をオーブンに入れて焼いたりと熱心に取り組み、最後は桃やイチゴのフルーツ、サンタクロースの人形を飾り付けてクリスマスケーキが出来上がった。日高川町江川、江本麻璃萌さんは「家でもケーキをつくったことがあるけど、今回の調理方法と違いがあり、勉強になった。お菓子を作るのはとても楽しい」と話していた。

関連記事

フォトニュース

  1. 使い方はどうぞご自由に

日高地方などのイベント情報

  1. 巨大アンモナイトをさがせ!!

    3月 24 @ 1:00 PM
  2. 日高町歴史講座

    3月 24 @ 1:30 PM

Twitter

戦争連載2018

  1. 忘れえぬ秩父宮殿下の御訪満 元満州国日本大使館書記官の林出賢次郎氏が満州国執政…
  2. 大陸進出から満州国建国へ  大正から昭和初期にかけての1920年代、日本国内は相次ぐ恐…
  3. 栄えた満州での生活  1931年(昭和6)、柳条湖事件に端を発して満州事変が勃発し、関東軍は満…
  4. カズミちゃんの家に爆弾が直撃 日高町比井の小瀬静代さん(83)は1935年(昭和10)1月3日…
  5. 横須賀の海軍工作学校で訓練 20歳で軍務に服する義務だった徴兵制に対し、本人の意思で入隊する志願制…
ページ上部へ戻る