ことしの漢字は?

 ことしももう10月。そろそろ正月号の特集内容を考える季節になってきた。この時期の恒例と言えば日本漢字能力検定協会の「今年の漢字」。これまでの出来事を振り返りながら考えてみる。
 1月=マイナンバー制度開始、人気タレントの不倫騒動、SMAPの解散報道、清原和博容疑者が覚醒剤所持で逮捕▽2月=シャープが鴻海の傘下入りを決定▽3月=「保育園落ちた日本死ね」問題、民進党旗揚げ▽4月=熊本地震、パナマ文書騒動▽5月=伊勢志摩サミット、オバマ大統領が広島訪問、三菱自動車の燃費データ不正問題▽6月=舛添都知事辞任▽7月=ポケモンGOが配信開始、都知事選で小池百合子氏が当選、参院選で18歳選挙導入▽8月=リオデジャネイロ五輪開幕、天皇陛下の「お気持ち」表明▽9月=豊洲市場の移転問題過熱▽10月=大隅良典氏がノーベル生理学・医学賞を受賞――。このほか「真田丸」人気などだろう。
 近年の漢字を見てみると2015年は安全保障法案やテロ、建築偽装で安全がゆらいだとして「安」、2014年は消費税増税で「税」、2013年は東京五輪開催決定で「輪」、2012年はロンドン五輪のメダル獲得などで「金」など。「金」は2回あり、いずれもオリンピックの年となっている。
 ことしも「金」は上位にきそうだが、他にはどんな字があるだろうか。個人的には年明けのベッキーをはじめ育休議員など数多くの著名人の不倫問題が発覚したのが印象的で、またポケモンGOのマナーなど何かと倫理が問われる出来事が多かったなどで「倫」の字。このほか「真」「丸」「選」「改」「変」「退」などか。漢字募集は11月1日から。皆さんもぜひ応募してみては。 (城)

関連記事

フォトニュース

  1. 道成寺のしだれ桜も見頃に

Twitter

戦争連載2018

  1. 忘れえぬ秩父宮殿下の御訪満 元満州国日本大使館書記官の林出賢次郎氏が満州国執政…
  2. 大陸進出から満州国建国へ  大正から昭和初期にかけての1920年代、日本国内は相次ぐ恐…
  3. 栄えた満州での生活  1931年(昭和6)、柳条湖事件に端を発して満州事変が勃発し、関東軍は満…
  4. カズミちゃんの家に爆弾が直撃 日高町比井の小瀬静代さん(83)は1935年(昭和10)1月3日…
  5. 横須賀の海軍工作学校で訓練 20歳で軍務に服する義務だった徴兵制に対し、本人の意思で入隊する志願制…
ページ上部へ戻る