日高川の小学生が伝統の雀踊り練習

 日高川町の山野小学校(岡本真美校長、児童27人)で5日、世代交流学習が行われ、子どもたちが地域のお年寄りらから伝統の雀(すずめ)踊りを教わった。
 雀踊りは地元に古くから伝わる芸能。山野地区では丹生神社(江川)の秋祭りに奉納されている。雀が寒い冬から春を迎え、自分の腕で稲を取り入れるんだと自信をみなぎらせる様子を表現。夏から秋へ向けて稲を刈り、蔵に入れて一安心する動作が含まれているという。
 山野たちばな会(岡本芳夫会長)のメンバーと地元中学2年生の古部了大君(13)が指導。歌と三味線、拍子木の音に合わせ、円になって時計回りに踊った。児童はメンバーや古部君の動きを手本に練習。「ハーヨイ」とかけ声を上げながら踊りを覚えていった。
 11日の区民運動会に向けた講習会。岡本会長は「四季を頭に浮かべながら踊ると覚えやすいよ。そして、この伝統芸能を継承していってほしい」と願いを込め、6年生の谷口礼史君は「難しいところもあって、まだ覚えられていないけど、踊れるようになりたい」と話していた。

関連記事

フォトニュース

  1. あ~ん、もう、モロコ~!

日高地方などのイベント情報

  1. 中紀吹奏楽フェスティバル

    7月 7 @ 12:30 PM

Twitter

書籍レビュー

  1. 7月には「君の名は。」の新海誠監督と組んで新作アニメ映画「天気の子」を公開する映画プロデューサー、川…
  2. 著者は高校時代から執筆を開始し、大学在学中に江戸川乱歩賞に応募したこともあったそうです。2009年、…
  3. 昭和は田宮二郎、平成は唐沢寿明、そして岡田准一主演の令和版が先ごろ放映された、医療ドラマ「白い巨塔」…
  4. 「万能鑑定士Q」等の人気シリーズの著者、松岡圭祐の近著をご紹介します。 内容 吉田琴美は早くに…
  5. 1869年5月、戊辰戦争最後の戦場となった箱館五稜郭の防衛線で、新選組副長土方歳三が戦死して今年で1…
ページ上部へ戻る