みてこれ、めっちゃでっかい

 小学生が農作物の収穫や料理を体験するJA紀州女性会川辺ブロック(寺口久子ブロック長)の「ちゃぐりんフェスタ」が25日、日高川町の和佐小学校児童を対象に行われ、1年から6年まで24人が参加して楽しんだ。
 オリエンテーションのあと、バスに乗って山野へ移動。女性会のメンバー、宮土節子さんの畑でゴーヤー、カボチャ、ミニトマトを収穫した。はさみを手に園地を回り、笑顔いっぱい。和佐加工所に戻り、とれたての夏野菜を使ったロコモコを作った。
 このほか、夏休みの工作としてうちわ作りも体験。6年の更井慎太郎君と5年の寺口昂明君は「ゴーヤーは苦いのでちょっと苦手」「カレーにするとおいしいよ」と仲良く作業していた。

関連記事

カテゴリー

ページ上部へ戻る