受験生に縁起がいい!

 御坊市の日高別院近くにオープンしている寺内町の土産物店「御坊天神堂」(杉本卓治代表)で、東京大学から分根された大賀ハスが開花。学問の神様である天神さんと、学問トップの東大にあやかり「縁起がいい」と話題になっている。
 東京大学検見川総合運動場(千葉市)の一角にあった緑地植物実験所の技師と交流がある阪本尚生さん(60)が10年ほど前、現地で咲いていた大賀ハスを送ってもらい、御坊市薗の実家の蓮池に分根していた。杉本代表ら有志メンバーは以前からボランティアで阪本さん宅の蓮池の整備を行っており、尚生さんが「天神堂にぴったり」とことし春にプレゼントした。
 天神堂では大きな鉢で栽培しており、15日には一輪が花を咲かせた。つぼみがもう一つあり、間もなく開花しそう。杉本代表は「縁起のいいハスが咲いたので、受験生にも見てもらいたい」と話している。

関連記事

フォトニュース

  1. かごいっぱいになあれ!

日高地方などのイベント情報

  1. かわべ天文公園青空フリーマーケット

    5月 26 @ 10:00 AM - 3:00 PM
  2. 水陸両用車の体験乗船

    6月 9 @ 10:00 AM - 3:00 PM

Twitter

書籍レビュー

  1.  「鴨川ホルモー」等、現実とファンタジー世界が融合する独特の作品世界が人気を呼んでいる、万城目学の近…
  2.  前作「64(ロクヨン)」から7年を経た最新作。今回の主人公は警察官ではなく、バブルに溺れ、その後を…
  3.  藤井聡太七段らの活躍により将棋界に関心が集まっている昨今。松山ケンイチ主演で映画化され話題を呼んだ…
  4.  マニアックなファンを数多く持ち、水木しげるの信奉者でもある人気作家の「怪作」をご紹介します。 …
  5.  2019年版「このミステリーがすごい」の国内編1位に輝いた本。前作から14年ぶりの新作で、私立探偵…
ページ上部へ戻る