この違和感がたまらない!?

 日高町産湯海水浴場で9日、海開き式が行われ、町、観光協会、地域振興㈱、議会、地元区の関係者ら約30人が出席した。
 神事は産湯八幡神社の若田正孝宮司が務め、祝詞奏上などに続き、出席者が玉串を捧げた。主催者の松本秀司町長は「産湯海水浴場は水がきれいなことで知られ、毎年多くの人が訪れる。ことしは無料のWi―Fi(海の家周辺で利用可)も整備した」と式辞。来賓の冨安民浩県議は「産湯海水浴場など地域のポテンシャルを生かして地方創生を」と述べた。最後にテープカットも行い、期間中の無事故を祈願した。午後からは浜辺で宝探しも予定していたが、大雨警報が出されたため、16日午前10時に延期。先着200人で、午前7時から入場整理券を配布する。景品には地元産品をはじめ、町営温泉館の入浴券(12枚つづり)、海の家のアイス券や500円券などが用意されている。
 海開きの期間は8月中旬まで。産湯海水浴場は、県の水質調査によると「A」の判定で良好。駐車場の利用料金は1000円。日曜日以外、町民は無料となる。

関連記事

フォトニュース

  1. この紋所が目に入らぬか~

日高地方などのイベント情報

  1. ホタル観賞の夕べ

    5月 25 @ 7:00 PM - 9:00 PM
  2. かわべ天文公園青空フリーマーケット

    5月 26 @ 10:00 AM - 3:00 PM
  3. 水陸両用車の体験乗船

    6月 9 @ 10:00 AM - 3:00 PM

Twitter

書籍レビュー

  1.  「鴨川ホルモー」等、現実とファンタジー世界が融合する独特の作品世界が人気を呼んでいる、万城目学の近…
  2.  前作「64(ロクヨン)」から7年を経た最新作。今回の主人公は警察官ではなく、バブルに溺れ、その後を…
  3.  藤井聡太七段らの活躍により将棋界に関心が集まっている昨今。松山ケンイチ主演で映画化され話題を呼んだ…
  4.  マニアックなファンを数多く持ち、水木しげるの信奉者でもある人気作家の「怪作」をご紹介します。 …
  5.  2019年版「このミステリーがすごい」の国内編1位に輝いた本。前作から14年ぶりの新作で、私立探偵…
ページ上部へ戻る