南部高校 29年度に「食と農園科」を新設

 南部高校は平成29年度から、園芸科・生産技術科・服飾デザイン科の募集を停止し、「食と農園科」を新設する学科改編を行う。同学科には園芸、加工流通、食文化研究の3コースが設けられる。県教委は「生産だけでなく、加工や流通・販売を含めた農業の6次産業化に対応できる人材を育成していきたい」と話している。
 新設の学科では、農業と食を総合的に学ぶ。同校には現在、園芸科、生産技術科、服飾デザイン科、普通科の4科があるが、学科の改編で29年度の募集は食と園芸科、普通科の2科になる。園芸科・生産技術科は園芸コースと加工流通コースに引き継がれる。
 27年度入学生(現在の2年生)と28年度入学生(同1年生)は変更はなく、それぞれの科に在籍とする。募集定員など詳細についてはまだ決まっていない。
 改編の理由について県教委は「地域の財産である『みなべ・田辺の梅システム』が世界農業遺産となり、基幹産業である農業を活性化するため担い手を育成しようという機運がいままで以上に高まっている。伝統と地域の資源の南高梅などを活用した特色ある教育を行い、生産だけでなく農業の6次産業化に対応できる人材を育てていきたい。農業系学科への地域の期待は高く、これまでの伝統は園芸コース、加工流通コースで引き継いでいく。」と話している。

関連記事

フォトニュース

  1. お巡りさんになりませんか

写真集

日高地方などのイベント情報

  1. フェスタ・ルーチェサテライト

    7月 28 @ 7:30 PM

Twitter

書籍レビュー

  1.  「バイバイ、ブラックバード」を読むと、原典に当たる太宰治の「グッド・バイ」が読みたくなったので、文…
  2.  作者の生まれは明治18年。明治45年に執筆され、初版は大正10年とかなり古いですが、繊細な描写が特…
  3.  6月19日は桜桃忌。芥川龍之介の河童忌、司馬遼太郎の菜の花忌ほど有名ではありませんが、太宰治の命日…
  4.  銀行に7年間勤務した経験を持ち、「半沢直樹」「陸王」「ルーズヴェルト・ゲーム」など人気ドラマの原作…
  5.  幅が狭く、カーブが続き、前から車がくればすれ違うこともできず、一つ間違えば谷底に転落してしまう…。…
ページ上部へ戻る