住吉大社全国弓道 紀央館女子が優勝

 第65回住吉大社全国弓道大会(遠的・住吉大社、大阪府弓道連盟主催)が1日に住吉大社特設射場で開かれ、学生団体女子で紀央館が見事優勝に輝いた。日高も2位に入ったほか、個人でも一般含め5人が入賞するなど地元勢が活躍した。
 遠的は60㍍先にある直径1㍍の的を狙って弓を引く競技。学生女子団体には28チームが出場。3人1チームで1人4射、合計12射の的中数で競った。紀央館は生駒佳永さん(2年)、森澤明日加さん(2年)、横山ほのかさん(3年)がメンバー。12射中7中だった。同じ7中を出した日高と50㌢的を使った決勝競射を行い、両チームの選手が外していく中、森澤さんが見事1中を決め優勝を手にした。3人は「コンディションはあまり良くなかったですが、優勝を目標に頑張ってきたのでとってもうれしいです」と笑顔を見せている。2位の日高メンバーは古田倫子さん(3年)、出石美波さん(3年)、川﨑沙羅さん(3年)だった。
 個人では92人が出場した学生女子で川﨑沙羅さんが2位、生駒佳永さんが3位、日高の永野季奈さん(2年)が5位。128人が出場した学生男子では紀央館の田渕善文君(3年)が3位。217人が出場した一般女子個人では日高高出身で田辺市弓道連盟に所属している濵中香里さん(日高川町)が3位に入った。

関連記事

フォトニュース

  1. 使い方はどうぞご自由に

日高地方などのイベント情報

  1. 巨大アンモナイトをさがせ!!

    3月 24 @ 1:00 PM
  2. 日高町歴史講座

    3月 24 @ 1:30 PM

Twitter

戦争連載2018

  1. 忘れえぬ秩父宮殿下の御訪満 元満州国日本大使館書記官の林出賢次郎氏が満州国執政…
  2. 大陸進出から満州国建国へ  大正から昭和初期にかけての1920年代、日本国内は相次ぐ恐…
  3. 栄えた満州での生活  1931年(昭和6)、柳条湖事件に端を発して満州事変が勃発し、関東軍は満…
  4. カズミちゃんの家に爆弾が直撃 日高町比井の小瀬静代さん(83)は1935年(昭和10)1月3日…
  5. 横須賀の海軍工作学校で訓練 20歳で軍務に服する義務だった徴兵制に対し、本人の意思で入隊する志願制…
ページ上部へ戻る