けっこう当たるで

 日高川町体育協会スポーツ吹矢部(渡瀬幸嗣部長)は29日、小熊の農村環境改善センターでスポーツ吹矢体験教室を開いた。
 最初に渡瀬部長らが基本動作や吹き方、腹式呼吸をすることでさまざまな健康効果が期待されることを説明。体験では参加者たちが6㍍離れた的の前に立ち、矢を放っていった。
 小熊の下田幸宏さん(63)は「丁寧に指導してもらえたおかげで思ったより的に当たりました。動作などで難しいところもありますが、楽しさがわかりました」と話し、「スパン」と気持ちのいい音を出しながら的に当てていた。

関連記事

フォトニュース

  1. 宇宙まで飛んでいけ~

日高地方などのイベント情報

  1. 水陸両用車の体験乗船

    6月 9 @ 10:00 AM - 3:00 PM

Twitter

書籍レビュー

  1.  「鴨川ホルモー」等、現実とファンタジー世界が融合する独特の作品世界が人気を呼んでいる、万城目学の近…
  2.  前作「64(ロクヨン)」から7年を経た最新作。今回の主人公は警察官ではなく、バブルに溺れ、その後を…
  3.  藤井聡太七段らの活躍により将棋界に関心が集まっている昨今。松山ケンイチ主演で映画化され話題を呼んだ…
  4.  マニアックなファンを数多く持ち、水木しげるの信奉者でもある人気作家の「怪作」をご紹介します。 …
  5.  2019年版「このミステリーがすごい」の国内編1位に輝いた本。前作から14年ぶりの新作で、私立探偵…
ページ上部へ戻る