ジビエ工房紀州に県の認証

 県が野生のイノシシやシカの肉の衛生管理ガイドライン順守等を目的に実施しているジビエ処理施設衛生管理認証制度で25日、日高川町船津のジビエ工房紀州に認証書が交付された。
 県内のジビエ処理施設におけるHACCPの考え方に基づく衛生管理を進める取り組みで、昨年度までに野生鳥獣専門処理業者など5業者が認証を取得。ジビエ工房紀州は7業者、8施設目の認証となり、今後は店頭に県の認証マークを掲示し、商品のジビエ肉に格付表示マークも貼付することができる。
 日高振興局の田中達也局長から施設の解体処理スタッフ代表の清水俊夫さん(48)に知事の認証書を伝達。ジビエ格付員資格も持つ清水さんは、「私たちはいいものを仕入れ、安全で本当にいいものだけを提供したいと考え、日々、衛生管理には細心の注意を払っています。日高地方では初めての認証となりますので、これからも日高川からおいしいジビエを広め、お客さんに喜んでもらえるように頑張りたい」などと話していた。

関連記事

フォトニュース

  1. かごいっぱいになあれ!

日高地方などのイベント情報

  1. かわべ天文公園青空フリーマーケット

    5月 26 @ 10:00 AM - 3:00 PM
  2. 水陸両用車の体験乗船

    6月 9 @ 10:00 AM - 3:00 PM

Twitter

書籍レビュー

  1.  「鴨川ホルモー」等、現実とファンタジー世界が融合する独特の作品世界が人気を呼んでいる、万城目学の近…
  2.  前作「64(ロクヨン)」から7年を経た最新作。今回の主人公は警察官ではなく、バブルに溺れ、その後を…
  3.  藤井聡太七段らの活躍により将棋界に関心が集まっている昨今。松山ケンイチ主演で映画化され話題を呼んだ…
  4.  マニアックなファンを数多く持ち、水木しげるの信奉者でもある人気作家の「怪作」をご紹介します。 …
  5.  2019年版「このミステリーがすごい」の国内編1位に輝いた本。前作から14年ぶりの新作で、私立探偵…
ページ上部へ戻る