道成寺で本堂無料公開始まる

 日高川町鐘巻の道成寺は、20日から本堂の無料公開を始めた。今回は太鼓芸能集団鼓童の小島千絵子さんと、写真家宮川舞子さんの写真展「佐渡の清姫物語」も同時開催で、初日から多くの人が訪れた。
 普段入ることが出来ない本堂の無料公開で毎年恒例。写真展は清姫になった小島さんを、宮川さんが佐渡の各地で撮影した写真。満開の桜の下、川岸にたたずむ、木漏れ日の中に立つなど、さまざまな清姫を納めた写真が並んでおり、参拝者らは本堂の中を見学するとともに、写真1枚1枚にも見入っていた。
 公開は4月8日までの午前10時から午後3時となっている。

関連記事

フォトニュース

  1. これをこうやってから、これをこうやって…

写真集

日高地方などのイベント情報

現在予定されているイベントはありません。

Twitter

書籍レビュー

  1.  「バイバイ、ブラックバード」を読むと、原典に当たる太宰治の「グッド・バイ」が読みたくなったので、文…
  2.  作者の生まれは明治18年。明治45年に執筆され、初版は大正10年とかなり古いですが、繊細な描写が特…
  3.  6月19日は桜桃忌。芥川龍之介の河童忌、司馬遼太郎の菜の花忌ほど有名ではありませんが、太宰治の命日…
  4.  銀行に7年間勤務した経験を持ち、「半沢直樹」「陸王」「ルーズヴェルト・ゲーム」など人気ドラマの原作…
  5.  幅が狭く、カーブが続き、前から車がくればすれ違うこともできず、一つ間違えば谷底に転落してしまう…。…
ページ上部へ戻る