日高町 3保育所の民間委託検討

 17日の日高町議会一般質問では、松本秀司町長が町内志賀、内原、比井の3保育所について「民間委託を検討したい」との考えを明らかにした。
 西岡佳奈子議員が「正規保育士の計画的な採用と臨時保育士の待遇改善で保育内容の充実を」と質問したことに対する答弁。松本町長は「今後も正規の保育士の採用は考えていない。臨時の待遇改善は、必要な時期に必要な改善を図っていく」とした上で、運営を維持していく手段の一つとして民間委託を示した。担当課によると、平成28年度は正規保育士が10人、臨時が35人となる予定。長年、正規の新規を採用していないため、将来的に園長や主任クラスが退職していくと、そういったポストに配置できる次の世代がいないといった状態に陥ることから、民間委託検討の必要性が出てくるという。日高地方では、印南町が民設民営、由良町が公設民営(指定管理)で、民間が運営している。
 日高町の3保育所は、いずれも園児数が横ばいか増加傾向となっており、現時点で町は統合についての考えはないとしている

関連記事

フォトニュース

  1. お外でヨーガ 気持ちいい~

日高地方などのイベント情報

  1. ホタル観賞の夕べ

    5月 25 @ 7:00 PM - 9:00 PM
  2. かわべ天文公園青空フリーマーケット

    5月 26 @ 10:00 AM - 3:00 PM
  3. 水陸両用車の体験乗船

    6月 9 @ 10:00 AM - 3:00 PM

Twitter

書籍レビュー

  1.  「鴨川ホルモー」等、現実とファンタジー世界が融合する独特の作品世界が人気を呼んでいる、万城目学の近…
  2.  前作「64(ロクヨン)」から7年を経た最新作。今回の主人公は警察官ではなく、バブルに溺れ、その後を…
  3.  藤井聡太七段らの活躍により将棋界に関心が集まっている昨今。松山ケンイチ主演で映画化され話題を呼んだ…
  4.  マニアックなファンを数多く持ち、水木しげるの信奉者でもある人気作家の「怪作」をご紹介します。 …
  5.  2019年版「このミステリーがすごい」の国内編1位に輝いた本。前作から14年ぶりの新作で、私立探偵…
ページ上部へ戻る