これからも元気で楽しく学びます

 65歳以上の高齢者が受講する南部長寿大学(山本賢学長)の卒業式と修了式が15日に南部公民館で行われ、学士課程7人、修士課程3人、博士課程5人が証書を受け取った。
 山本学長は「今後も料理や踊りなど何か好きなことを見つけ、長寿大学に通って健康で元気に過ごしていこう」と式辞した。卒業生を代表し、矢倉サトミさん(71)が「毎月の講座や県外、県内の研修旅行に楽しく参加させていただいた。来年度からも新たな気持ちで、知識を膨らませていきたい」と謝辞を述べた。皆勤や精勤の受講生も表彰した。卒業生や皆勤・精勤者は次の皆さん。
 【学士課程卒業】芝田蕙子、森八重子、古久保多惠、湯川智惠子、虫野利知子、上野稜子、山﨑洋子【修士課程卒業】矢口節美、宮本利室子、矢倉サトミ【博士課程卒業】西野美代子、岡秀子、尾田稔、津村洋子、岡﨑つや子【皆勤】堅田博子、小西賀壽子、森八重子、古久保多惠、虫野利知子、矢倉サトミ、渡口ヨシ子、岩井奈津代、上野恒子、上野桝雄、松本瑞代、山下益子、形部芳子、巽末治、吉水文代【精勤】佐々木幸、井上百合子、濵田正子、尾田七瑩、湯川智惠子、山中正次、影狸和美、西村重彦、岩井憲二、西端成治、辻村環、片井幸子、西野美代子、岡秀子、尾田稔、津村洋子、寺前禮子、丸山安雄、中家ゑみ子、土井潤子、出立イツ子、中村信男

関連記事

フォトニュース

  1. これはこうやって飛ばすんよ

Twitter

戦争連載2018

  1. 忘れえぬ秩父宮殿下の御訪満 元満州国日本大使館書記官の林出賢次郎氏が満州国執政…
  2. 大陸進出から満州国建国へ  大正から昭和初期にかけての1920年代、日本国内は相次ぐ恐…
  3. 栄えた満州での生活  1931年(昭和6)、柳条湖事件に端を発して満州事変が勃発し、関東軍は満…
  4. カズミちゃんの家に爆弾が直撃 日高町比井の小瀬静代さん(83)は1935年(昭和10)1月3日…
  5. 横須賀の海軍工作学校で訓練 20歳で軍務に服する義務だった徴兵制に対し、本人の意思で入隊する志願制…
求人ステーション
ページ上部へ戻る