キャー、これめっちゃ安いわ!

 日高町チャリティーバザーが28日に農村環境改善センターで行われ、町内外から多くの主婦らで大盛況。開始から約10分でほとんどの商品がなくなった。
 広く一般から提供があった日用品、食料品、陶器、野菜など3144点を販売。来場者は、開始の合図があると雪崩を打ったように商品めがけて押し寄せ、目当ての品を見つけては次々と持参の袋に入れていた。販売価格は最も安くて50円で、大半が100円や200円。洗剤の詰め合わせやせっけん、サラダ油、ティッシュなどの生活用品が人気を集め、キャベツ1玉やネーブル1袋がそれぞれ50円、ウコン1袋200円というお買い得品もあった。最高額5000円の値が付けられた男性用の反物もすぐに売れていた。
 総売上金は42万1500円で、1人暮らし老人の防火対策などに活用していく。

関連記事

フォトニュース

  1. 24日はぜひ来てくださ~い

日高地方などのイベント情報

  1. 巨大アンモナイトをさがせ!!

    3月 24 @ 1:00 PM
  2. 日高町歴史講座

    3月 24 @ 1:30 PM

Twitter

戦争連載2018

  1. 忘れえぬ秩父宮殿下の御訪満 元満州国日本大使館書記官の林出賢次郎氏が満州国執政…
  2. 大陸進出から満州国建国へ  大正から昭和初期にかけての1920年代、日本国内は相次ぐ恐…
  3. 栄えた満州での生活  1931年(昭和6)、柳条湖事件に端を発して満州事変が勃発し、関東軍は満…
  4. カズミちゃんの家に爆弾が直撃 日高町比井の小瀬静代さん(83)は1935年(昭和10)1月3日…
  5. 横須賀の海軍工作学校で訓練 20歳で軍務に服する義務だった徴兵制に対し、本人の意思で入隊する志願制…
ページ上部へ戻る