よっしゃ、できた!

 御坊市子ども会育成会連絡協議会のクリスマス工作が19日、市中央公民館で行われ、児童や保護者ら12人が参加した。
 煙樹ケ浜から取ってきた松ぼっくりのクリスマスツリーとリースを製作。緑や赤、白、シルバーなどにきれいに着色した松ぼっくりは小さい植木鉢に入れて固定し、雪に見立てた白い毛糸、色とりどりのモールやビーズで飾り付けていた。松ぼっくりを3段に重ねて大きなツリーにしたり、自由に作っていた。
 名田幼稚園年中の前田雄矢君は「初めて作りました。かっこよくしたいです」、御坊小学校3年の川口皓大君は「1年のときにも学校で作りました。ツリーを作るのは楽しいです」と話していた。

関連記事

フォトニュース

  1. これからも頑張ります!

日高地方などのイベント情報

  1. アミザージサッカー教室

    3月 30 @ 9:00 AM
  2. 印南駅ナカコンサート

    3月 31 @ 11:00 AM

Twitter

戦争連載2018

  1. 忘れえぬ秩父宮殿下の御訪満 元満州国日本大使館書記官の林出賢次郎氏が満州国執政…
  2. 大陸進出から満州国建国へ  大正から昭和初期にかけての1920年代、日本国内は相次ぐ恐…
  3. 栄えた満州での生活  1931年(昭和6)、柳条湖事件に端を発して満州事変が勃発し、関東軍は満…
  4. カズミちゃんの家に爆弾が直撃 日高町比井の小瀬静代さん(83)は1935年(昭和10)1月3日…
  5. 横須賀の海軍工作学校で訓練 20歳で軍務に服する義務だった徴兵制に対し、本人の意思で入隊する志願制…
ページ上部へ戻る