イタリア産新酒ワイン 「ノヴェッロ」 解禁

 イタリアの新酒「ヴィーノ・ノヴェッロ」が30日解禁となり、御坊市内のイタリア料理店でもこの日を待ちわびたワイン好きが集まり、初物のフレッシュな味と香りを楽しんだ。
 ノヴェッロはイタリアのほとんどの州でさまざまな品種のぶどうを使って造られ、産地によって甘さや酸味に違いがあるのが特徴。名田町上野の「ペンション ヒラオカ」はことし、昨年までの南部産ではなく、中部のマルケ州産のノヴェッロを入荷した。
 市内の会社員の女性(22)は「完熟ぶどうの旨みがたっぷり。すごくおいしいです」と笑顔=写真=。コック兼ソムリエの志賀量太さん(29)によると、「熟したイチゴのような味わいの中に心地よい酸味もあり、とても飲みやすく、グビグビいけます」。女子会などパーティーにもぴったりだという。
 同店はノヴェッロだけでなく、イタリア各地のワインを取りそろえており、家で楽しみたいという人には販売のみもOK。問い合わせは店内ワインショップの「Salute」℡0738292851。

関連記事

フォトニュース

  1. これはこうやって飛ばすんよ

Twitter

戦争連載2018

  1. 忘れえぬ秩父宮殿下の御訪満 元満州国日本大使館書記官の林出賢次郎氏が満州国執政…
  2. 大陸進出から満州国建国へ  大正から昭和初期にかけての1920年代、日本国内は相次ぐ恐…
  3. 栄えた満州での生活  1931年(昭和6)、柳条湖事件に端を発して満州事変が勃発し、関東軍は満…
  4. カズミちゃんの家に爆弾が直撃 日高町比井の小瀬静代さん(83)は1935年(昭和10)1月3日…
  5. 横須賀の海軍工作学校で訓練 20歳で軍務に服する義務だった徴兵制に対し、本人の意思で入隊する志願制…
求人ステーション
ページ上部へ戻る