小竹八幡神社に御坊祭観覧席

 車いす利用者や高齢者、幼児らに御坊祭を安全で間近に楽しんでもらおうと、御坊市の㈱宮路製材は4、5日、小竹八幡神社鳥居前の私有地に観覧席を設ける。無料で、予約を受け付けている。
 場所は八幡筋の伊勢屋倉庫向かいの私有地。以前は民家が建っていたが、現在は更地になっている。観覧席は高さ1.9㍍、幅10㍍、奥行き2㍍の鉄骨製。車いすでもそのまま上がれるようにスロープを付けている。足場も設けて最大で約40人が一度に観覧できる広さ。
 対象は車いす利用者と付き添いの人、小学生未満の幼児と付き添いの保護者、高齢者、妊婦、乗り子の保護者。市内外問わない。予約制で先着順。観覧したい時間帯など電話で相談すればよい。期間は宵宮の4日と本祭りの5日。祭り終了後には撤去し、来年以降も続けたい考え。「近くでなかなか見られない人にも御坊祭を楽しんでほしい」と話している。申し込み問い合わせは宮路さん℡090―6066―4701。

関連記事

フォトニュース

  1. 宝探しに親子ら200人

写真集

日高地方などのイベント情報

現在予定されているイベントはありません。

Twitter

書籍レビュー

  1.  「バイバイ、ブラックバード」を読むと、原典に当たる太宰治の「グッド・バイ」が読みたくなったので、文…
  2.  作者の生まれは明治18年。明治45年に執筆され、初版は大正10年とかなり古いですが、繊細な描写が特…
  3.  6月19日は桜桃忌。芥川龍之介の河童忌、司馬遼太郎の菜の花忌ほど有名ではありませんが、太宰治の命日…
  4.  銀行に7年間勤務した経験を持ち、「半沢直樹」「陸王」「ルーズヴェルト・ゲーム」など人気ドラマの原作…
  5.  幅が狭く、カーブが続き、前から車がくればすれ違うこともできず、一つ間違えば谷底に転落してしまう…。…
ページ上部へ戻る