美浜の中学生が福祉学習

 美浜町の松洋中学校で18日、3年生を対象に福祉の仕事についての学習が行われた。54人が参加し、美浜町和田にある社会福祉法人太陽福祉会の職員2人と利用者1人から仕事の内容ややりがい、職場で求められる人材などについて話を聴いた。
 総合的な学習の授業の一環で、県社会福祉協議会の「中学生のための『福祉の仕事』出前講座」として実施した。太陽福祉会職員で太陽作業所主任支援員の間野伊津子さんが仕事内容、太陽作業所の歴史などを説明したうえで、仕事のやりがいについて「利用者と一緒に作業をする中で達成感を共有できる」「声かけ一つで利用者を元気にできる」などと自身の体験を基に語った。「利用者の笑顔と、一日無事に過ごせることが何よりで、(困ったときには)毎日自分が家族だったら、利用者だったらと考えて答えを出すようにしています」と職場での心構えも伝え、生徒たちはメモを取るなどして熱心に聞き入っていた。
 3人の話が終わったあと、生徒を代表して龍神紀花さんが「きょうの話を基に、これから福祉の勉強を頑張っていきたい」とあいさつした。

関連記事

フォトニュース

  1. お外でヨーガ 気持ちいい~

日高地方などのイベント情報

  1. ホタル観賞の夕べ

    5月 25 @ 7:00 PM - 9:00 PM
  2. かわべ天文公園青空フリーマーケット

    5月 26 @ 10:00 AM - 3:00 PM
  3. 水陸両用車の体験乗船

    6月 9 @ 10:00 AM - 3:00 PM

Twitter

書籍レビュー

  1.  「鴨川ホルモー」等、現実とファンタジー世界が融合する独特の作品世界が人気を呼んでいる、万城目学の近…
  2.  前作「64(ロクヨン)」から7年を経た最新作。今回の主人公は警察官ではなく、バブルに溺れ、その後を…
  3.  藤井聡太七段らの活躍により将棋界に関心が集まっている昨今。松山ケンイチ主演で映画化され話題を呼んだ…
  4.  マニアックなファンを数多く持ち、水木しげるの信奉者でもある人気作家の「怪作」をご紹介します。 …
  5.  2019年版「このミステリーがすごい」の国内編1位に輝いた本。前作から14年ぶりの新作で、私立探偵…
ページ上部へ戻る