私たちの田んぼ、しっかり守ってね

 御坊市藤田小学校(向井忠晴校長)の5年生24人は31日、稲作りを行っている吉田地内の田んぼにかかしを立てた。
 田んぼはJA紀州青年部野口、湯川、藤田班の協力を受けて、6月に児童らが田植えし、稲を育てている。かかし作りは稲作りを行っている学校の中でも珍しく、同校では毎年作っている。
 31日は登校日で、最初に全員でかかしを製作。家にあった家族のいらない服と雑巾などを使って形づくっていき、最後はペンで顔を描いた。出来上がったかかしは4体で、田んぼの道路沿いに立てていった。
 ピンクの服を着たかかしを作った東咲枝里さんと上田愛莉さんは、「女の子をイメージして作りました。鳥から稲を守ってほしいです」と笑顔で話していた。
 植えている米はキヌヒカリで、秋に収穫しおにぎりパーティーなどで味わう予定にしている。

関連記事

フォトニュース

  1. 必ず投票しましょう!

写真集

日高地方などのイベント情報

  1. フェスタ・ルーチェサテライト

    7月 28 @ 7:30 PM

Twitter

書籍レビュー

  1.  「バイバイ、ブラックバード」を読むと、原典に当たる太宰治の「グッド・バイ」が読みたくなったので、文…
  2.  作者の生まれは明治18年。明治45年に執筆され、初版は大正10年とかなり古いですが、繊細な描写が特…
  3.  6月19日は桜桃忌。芥川龍之介の河童忌、司馬遼太郎の菜の花忌ほど有名ではありませんが、太宰治の命日…
  4.  銀行に7年間勤務した経験を持ち、「半沢直樹」「陸王」「ルーズヴェルト・ゲーム」など人気ドラマの原作…
  5.  幅が狭く、カーブが続き、前から車がくればすれ違うこともできず、一つ間違えば谷底に転落してしまう…。…
ページ上部へ戻る