サッカードリームカップ 塩崎選手がチリ戦スタメン

 U―16(16歳以下)サッカー日本代表のDF塩崎悠司選手(日高町高家出身、大阪興國高1年)は、大阪のJ―GREEN堺で行われたU―16インターナショナルドリームカップ2015の第2戦、チリ戦にスタメン出場を果たし、2―0での勝利に貢献した。
 大会初日(24日)の前日に急きょ代表に招集され、第1戦では後半15分から出場して堅実なプレーを見せた塩崎選手は、第2戦では先発出場。前半の45分間出場し、緊張が見られた初戦よりも落ち着いてプレー。センターバックとしてチリの攻撃陣をシャットアウト。日本のセットプレーでは常に攻撃参加するなど攻守にピッチを走り回った。
 第1戦に続いてスタジアムで観戦した小学生時代の恩師、エストラッサ湯川の藤田潔監督は「前回よりリラックスできていたと悠司もいっていました。チームになじむコミュニケーション力の高さに感心しましたし、外国人選手に負けない身体能力と熱いハートを感じました」と話している。
 28日は大阪キンチョウスタジアムでフランス代表と対戦する。

関連記事

フォトニュース

  1. お巡りさんになりませんか

写真集

日高地方などのイベント情報

  1. フェスタ・ルーチェサテライト

    7月 28 @ 7:30 PM

Twitter

書籍レビュー

  1.  「バイバイ、ブラックバード」を読むと、原典に当たる太宰治の「グッド・バイ」が読みたくなったので、文…
  2.  作者の生まれは明治18年。明治45年に執筆され、初版は大正10年とかなり古いですが、繊細な描写が特…
  3.  6月19日は桜桃忌。芥川龍之介の河童忌、司馬遼太郎の菜の花忌ほど有名ではありませんが、太宰治の命日…
  4.  銀行に7年間勤務した経験を持ち、「半沢直樹」「陸王」「ルーズヴェルト・ゲーム」など人気ドラマの原作…
  5.  幅が狭く、カーブが続き、前から車がくればすれ違うこともできず、一つ間違えば谷底に転落してしまう…。…
ページ上部へ戻る