印南町のプレミアム商品券でスタンプラリー

 印南町商工会は、7月1日から販売を開始するプレミアム商品券の利用者に特産品等が当たるスタンプラリーを実施する。
 3カ所別々の店舗(同じ店舗は不可)で商品券を利用し、スタンプを集めると、抽選で特産品等などの景品が100人に当たる。「がんばろ小規模事業者応援事業」で、スタンプラリーの対象店は、商品券取扱店93店舗のうち、商工会会員の小規模事業者79店舗。応募期間は商品券販売開始日の7月1日から来年1月8日まで。抽選は来年1月12日に町商工会館で行い、当選者の発表は商工会館への掲示や当選者への電話連絡など。景品引き換え期間は1月18日から同29日まで。
 印南町では、1セット1万円で1万2000円分の商品券(1000円券12枚)を販売。8500セットを用意することにしており、町内外問わず誰でも1人5セットまで購入できる。販売は初日の1日が午前9時から印南町体育センター、2日以降は商工会で午前9時から午後5時まで(土日祝を除く)。商工会では購入を呼びかけている。

関連記事

フォトニュース

  1. う~ん、けっこう汚れてますね

写真集

日高地方などのイベント情報

  1. フェスタ・ルーチェサテライト

    7月 28 @ 7:30 PM

Twitter

書籍レビュー

  1.  「バイバイ、ブラックバード」を読むと、原典に当たる太宰治の「グッド・バイ」が読みたくなったので、文…
  2.  作者の生まれは明治18年。明治45年に執筆され、初版は大正10年とかなり古いですが、繊細な描写が特…
  3.  6月19日は桜桃忌。芥川龍之介の河童忌、司馬遼太郎の菜の花忌ほど有名ではありませんが、太宰治の命日…
  4.  銀行に7年間勤務した経験を持ち、「半沢直樹」「陸王」「ルーズヴェルト・ゲーム」など人気ドラマの原作…
  5.  幅が狭く、カーブが続き、前から車がくればすれ違うこともできず、一つ間違えば谷底に転落してしまう…。…
ページ上部へ戻る