御坊で舞妃蓮が見ごろ

 御坊市塩屋町北塩屋のハス池で、舞妃蓮が咲き始め、アマチュアカメラマンらでにぎわっている。ことしもフォトコンテストの作品を募っており、13日には撮影会が開かれる。
 池一面に白や淡いピンクの大輪が咲き競っており=写真=、訪れた人を癒やしている。和歌山市から来たアマチュアカメラマンの女性3人は「初めて来ましたが、優しい色で美しいですね」と笑顔があふれていた。今週末から2週間程度が見ごろとなりそう。
 撮影会は13日午前9時から。フォトコンテストは、ことし撮影した写真であれば撮影会当日のものでなくてもOK。応募は1人3点以内。未発表作品でA4サイズにプリントしたものを〒644―0025、御坊市塩屋町北塩屋1331―16、平井俊哉さんに提出すればよい。締め切りは8月31日で、結果は9月中旬に発表する。詳しい問い合わせは舞妃蓮広報推進委員会の溝口さん℡090―3617―3236。

関連記事

カテゴリー

ページ上部へ戻る
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。