秋篠宮ご夫妻が高野山訪問

 秋篠宮ご夫妻が20、21の両日、高野山で行われている「開創1200年記念大法会」への参列のため、4年ぶりに和歌山県を訪問された。21日午前は晴れ渡った青空の下、高野山真言宗関係者の案内で壇上伽藍や奥之院を視察され、行く先々には大勢の観光客で人垣ができた。
 ご夫妻での来県は5度目。初日に総本山金剛峯寺へ宿泊し、2日目の午前9時50分に壇上伽藍へ到着された。
 秋篠宮さまについて紀子さまが歩いてこられると、人垣からは「紀子さまー」「ああ、きれい」などと声が上がった。高野山真言宗の添田隆昭(りゅうしょう)宗務総長の案内で不動堂、根本大塔、金堂、「三鈷(さんこ)の松」などを見学し、それぞれ興味深そうに解説を受けられていた。
 秋篠宮ご夫妻は、20日午後に関西国際空港に到着され、かつらぎ町の世界遺産・丹生都比売(にうつひめ)神社などを訪問。21日午後は開創1200年記念大法会を締めくくる「結願(けちがん)法会」に臨席された。

関連記事

フォトニュース

  1. お巡りさんになりませんか

写真集

日高地方などのイベント情報

  1. フェスタ・ルーチェサテライト

    7月 28 @ 7:30 PM

Twitter

書籍レビュー

  1.  「バイバイ、ブラックバード」を読むと、原典に当たる太宰治の「グッド・バイ」が読みたくなったので、文…
  2.  作者の生まれは明治18年。明治45年に執筆され、初版は大正10年とかなり古いですが、繊細な描写が特…
  3.  6月19日は桜桃忌。芥川龍之介の河童忌、司馬遼太郎の菜の花忌ほど有名ではありませんが、太宰治の命日…
  4.  銀行に7年間勤務した経験を持ち、「半沢直樹」「陸王」「ルーズヴェルト・ゲーム」など人気ドラマの原作…
  5.  幅が狭く、カーブが続き、前から車がくればすれ違うこともできず、一つ間違えば谷底に転落してしまう…。…
ページ上部へ戻る