大工さんって大変!

 御坊市少年少女発明クラブは16日、中紀地域職業訓練センター(日高町荊木)で第1回木工教室を開き、市内の小学4、5、6年生36人が参加した。
 木工教室は全3回。4年生は高さ30㌢の花瓶などを飾る台「ミニチュアいす」を作製。最初にのこぎり、金づち、きりなどの道具について説明を受けた後、作業開始。木材の切り出しでは、初めて使うのこぎりでなかなかまっすぐ切れない子もいたが、何度も練習し、上手に切れると喜んでいた。5年生は道具箱、6年生は折りたたみいすを作製した。次回は6月13日で、今回の続きを行う。

関連記事

フォトニュース

  1. これはこうやって飛ばすんよ

Twitter

戦争連載2018

  1. 忘れえぬ秩父宮殿下の御訪満 元満州国日本大使館書記官の林出賢次郎氏が満州国執政…
  2. 大陸進出から満州国建国へ  大正から昭和初期にかけての1920年代、日本国内は相次ぐ恐…
  3. 栄えた満州での生活  1931年(昭和6)、柳条湖事件に端を発して満州事変が勃発し、関東軍は満…
  4. カズミちゃんの家に爆弾が直撃 日高町比井の小瀬静代さん(83)は1935年(昭和10)1月3日…
  5. 横須賀の海軍工作学校で訓練 20歳で軍務に服する義務だった徴兵制に対し、本人の意思で入隊する志願制…
求人ステーション
ページ上部へ戻る