大阪府スポーツ吹矢大会で日高地方勢活躍

 大阪府吹矢協会の第8回大阪府スポーツ吹矢大会がこのほど、大阪市中央体育館メインアリーナで開かれ、紀の国ごぼう宮子姫支部勢が大健闘。女性10㍍の部で小林和美さん(63)=御坊市塩屋町南塩屋=が初優勝したのをはじめ、男性8㍍の部で結城圭一さん(66)=薗=が準優勝、同10㍍の部で杉本要さん(67)=藤田町吉田=も4位に入賞した。
 大会には近畿ブロックの各府県のほか、茨城、岡山、香川、高知、千葉、広島、福井、三重県を含めて14県61支部から総勢352人が参加。男女各6㍍、8㍍、10㍍の計6部門の個人戦で熱戦を展開した。試合は前半3ラウンド、後半3ラウンドの計6ラウンドで行い、1ラウンドにつき5回、直径33㌢の的をめがけて吹き矢を飛ばす。
 小林さんは、前半戦でトップに立った大阪の選手に4点差をつけられていたが、後半戦で満点を出すなど波に乗り、最終的に184点、大阪の選手を2点上回って逆転Vとなった。結城さんは、前半、後半戦終わったところで同点首位となり、優勝決定戦で惜しくも敗れた。杉本さんは3位決定戦で涙をのんだが、いずれも堂々の入賞となった。杉本さんは宮子姫支部の支部長も務めており、「私たちは発足からまだ2年目で、支部としてもこの大会で優勝者が出たのは初めて。週5回の練習の成果が出て、十分に実力を発揮できたと思う。今後は紀の国わかやま国体に向けても頑張りたい」と話している。
 スポーツ吹矢は、性別・年齢を問わず、だれでも気軽に楽しむことができるニュースポーツ。スポーツ吹矢式呼吸法で、集中力と精神力が鍛えられ、病気の予防や改善、リハビリにも効果があり、ストレス解消にもなるといわれている。国体ではデモンストレーション競技として実施される。同支部は会員を募っており、問い合わせは杉本支部長℡090-1022-9964

関連記事

フォトニュース

  1. この紋所が目に入らぬか~

日高地方などのイベント情報

  1. ホタル観賞の夕べ

    5月 25 @ 7:00 PM - 9:00 PM
  2. かわべ天文公園青空フリーマーケット

    5月 26 @ 10:00 AM - 3:00 PM
  3. 水陸両用車の体験乗船

    6月 9 @ 10:00 AM - 3:00 PM

Twitter

書籍レビュー

  1.  「鴨川ホルモー」等、現実とファンタジー世界が融合する独特の作品世界が人気を呼んでいる、万城目学の近…
  2.  前作「64(ロクヨン)」から7年を経た最新作。今回の主人公は警察官ではなく、バブルに溺れ、その後を…
  3.  藤井聡太七段らの活躍により将棋界に関心が集まっている昨今。松山ケンイチ主演で映画化され話題を呼んだ…
  4.  マニアックなファンを数多く持ち、水木しげるの信奉者でもある人気作家の「怪作」をご紹介します。 …
  5.  2019年版「このミステリーがすごい」の国内編1位に輝いた本。前作から14年ぶりの新作で、私立探偵…
ページ上部へ戻る