竹を割ってはしを作ろう

 日高川町の友好都市、泉大津市の子どもたち30人が同町を訪れ、農村・田舎体験を楽しんだ。
 一泊二日の日程で、町内9軒の家庭に分かれて民泊。各家庭で野菜の収穫など農作業を手伝ったり、郷土料理を味わうなど田舎の暮らしを経験し、2日目は日高川ふれあいドームで全員で竹飯作りにチャレンジ。ゆめ倶楽部21のインストラクターに教わりながらみんなで協力して調理した。竹細工で竹筒や竹箸なども作り=写真=、田舎ならではのひとときを満喫した。児童は「泉大津ではできないことをたくさん経験しました。とても楽しい。また来てみたい」と笑顔が弾けていた。

関連記事

フォトニュース

  1. お巡りさんになりませんか

写真集

日高地方などのイベント情報

  1. フェスタ・ルーチェサテライト

    7月 28 @ 7:30 PM

Twitter

書籍レビュー

  1.  「バイバイ、ブラックバード」を読むと、原典に当たる太宰治の「グッド・バイ」が読みたくなったので、文…
  2.  作者の生まれは明治18年。明治45年に執筆され、初版は大正10年とかなり古いですが、繊細な描写が特…
  3.  6月19日は桜桃忌。芥川龍之介の河童忌、司馬遼太郎の菜の花忌ほど有名ではありませんが、太宰治の命日…
  4.  銀行に7年間勤務した経験を持ち、「半沢直樹」「陸王」「ルーズヴェルト・ゲーム」など人気ドラマの原作…
  5.  幅が狭く、カーブが続き、前から車がくればすれ違うこともできず、一つ間違えば谷底に転落してしまう…。…
ページ上部へ戻る