日高川で単独事故 同乗の女子高生重体

 20日朝、日高川町入野地内の県道で、軽乗用車の単独事故があり、運転していた男性がけが、同乗していた二女が意識不明の重体となっている。
 現場はかわべ保育所南東約500㍍、JA紀州川辺撰果場から南約100㍍で、午前7時54分ごろ、日高川町入野、日高川町役場勤務の大橋一穂さん(57)運転の軽乗用車が道路左側のガードレールに衝突した。軽乗用車は前部を大破し、日高広域消防から救急車2台が出動。車外に出ていた大橋さんを御坊市内の病院に搬送し、後部座席で倒れていた二女で日高高校2年の祐香さん(17)は、小熊グラウンドまで救急搬送し、ドクターヘリで和医大へ搬送。祐香さんは頭や胸などを強く打っており、意識不明の重体。一穂さんは胸などを強く打っており、肋骨骨折の疑いがあり重傷とみられている。
 御坊署によると、大橋さんは祐香さんを学校へ送る途中だった。現場は片側1車線で、左カーブを抜けたあとの見通しのよい直線。何らかの原因でハンドル操作を誤ったとみられているが、詳しい原因は同署が調べている。

関連記事

フォトニュース

  1. あ、こんなとこにもいてる!

日高地方などのイベント情報

  1. ホタル観賞の夕べ

    5月 25 @ 7:00 PM - 9:00 PM
  2. かわべ天文公園青空フリーマーケット

    5月 26 @ 10:00 AM - 3:00 PM
  3. 水陸両用車の体験乗船

    6月 9 @ 10:00 AM - 3:00 PM

Twitter

書籍レビュー

  1.  「鴨川ホルモー」等、現実とファンタジー世界が融合する独特の作品世界が人気を呼んでいる、万城目学の近…
  2.  前作「64(ロクヨン)」から7年を経た最新作。今回の主人公は警察官ではなく、バブルに溺れ、その後を…
  3.  藤井聡太七段らの活躍により将棋界に関心が集まっている昨今。松山ケンイチ主演で映画化され話題を呼んだ…
  4.  マニアックなファンを数多く持ち、水木しげるの信奉者でもある人気作家の「怪作」をご紹介します。 …
  5.  2019年版「このミステリーがすごい」の国内編1位に輝いた本。前作から14年ぶりの新作で、私立探偵…
ページ上部へ戻る