県立高校入試 日高地方は10学科に667人挑む

 平成27年度県立高校入試一般選抜(スポーツ推薦含む)の学力検査が11日、各校で一斉に行われた。南部龍神分校含む日高地方3校2分校1定時制の10学科では、欠席が紀央館普通科1人のみで合計667人が受験。平均競争率は0・93倍となった。合格発表は19日に各校で掲示される。(8~10面に国語、社会、数学の問題と解答速報)
 定員オーバーは、日高普通で4人、紀央館普通で13人、同工業技術で6人、南部生産技術で5人、同園芸で1人。その他の学校・学科は定員割れとなっている。
 この日、日高高校では開場の午前9時前から出入り口付近に多くの受験生が集まり、開場とともに緊張した表情で入場。同行した中学校教諭らは「落ち着いて」と何度も声をかけながら見送った。生徒らは受験会場となる教室で注意事項の説明を受けたあと、9時25分から国語がスタート。社会、数学、理科、外国語(英語)と順に試験を受けていった。翌12日には面接や実技検査などが行われた。
20150312 H27-受験状況ol.jpg

関連記事

フォトニュース

  1. これはこうやって飛ばすんよ

Twitter

戦争連載2018

  1. 忘れえぬ秩父宮殿下の御訪満 元満州国日本大使館書記官の林出賢次郎氏が満州国執政…
  2. 大陸進出から満州国建国へ  大正から昭和初期にかけての1920年代、日本国内は相次ぐ恐…
  3. 栄えた満州での生活  1931年(昭和6)、柳条湖事件に端を発して満州事変が勃発し、関東軍は満…
  4. カズミちゃんの家に爆弾が直撃 日高町比井の小瀬静代さん(83)は1935年(昭和10)1月3日…
  5. 横須賀の海軍工作学校で訓練 20歳で軍務に服する義務だった徴兵制に対し、本人の意思で入隊する志願制…
求人ステーション
ページ上部へ戻る